【ゲームせどり】年末商戦効果かな

あけましておめでとうございます。今年も当ブログをよろしくお願い致します。新年一発目にご紹介するのはこちら ⇒ 去年の中旬、今から半年以上前にハードオフで仕入れた未開封のPS2ソフトが、先月31日にやっと旅立ってくれました。(`・ω・´)


仕入れと販売の結果

仕入れた商品

ご紹介する商品の仕入れは半年以上前の事になります。

ハードオフ(いわき市)のゲームソフトコーナー(PS2)の棚から、

1,512円(税込)で仕入れました。

 R・TYPE FINAL PlayStation 2 the Best ⇒ アマゾン

 

 

販売履歴

rtypea2

 

中古の最安値は4,150円(FBA)でした。

 

参考データ

■ 仕入れ価格:1,512円 ■ 販売価格:7,980円

■ 利益額:5,100円 ■ 利益率:64%

 

販売までに半年以上かかったわけだが・・・

その原因としては、やっぱり「販売価格」でしょうね。

 

適正相場以上(俺様価格)で出品していましたから、

売れるまでの期間としてはこれでも(一応)想定内でしたね。

 

販売出来た要素として思い当たるのは、

やはり年末商戦が大きな要因なのかなと。

年末はやっぱり娯楽系商品はいつも以上に動いてくれますからね。

 

利益重視か、回転重視か

今回ご紹介した商品ですが、

僕は「利益重視」で出品・販売をしました。

 

定期的にランキングも動いている商品なので、

仕入れ段階で問題なく販売できる見立ては出来ていましたし、

特段、急いで現金化しなければいけない理由はなかったので、

どっしりと構えて俺様価格で販売と相成りました。

 

この出品価格をもう少し中古の相場に近づける、

或いは、カート価格に合わせることで、

半年と掛からずに販売できたことは容易に想像できますね。

 

が、僕は基本的に「利益重視スタイル」なので、

必然的に出品商品の俺様比率はかなり高めです(笑)

 

せどりは安く仕入れ ⇒ 高く売ってなんぼって思ってますから、

僕の場合、取り分けこの「高く売る」をより楽しんでいます。

 

売って終わらない ⇒ 関連商品を必ず覚える

どんな商品にも言えることですが、

販売した商品の関連商品を調べる行動は非常に重要です。

 

特に【ゲームせどり】に関しては、

利益を期待できる商品がそもそも少ないですから、

場当たり的に調べるよりも、

ガッチリと覚えてしまった方が仕入れは圧倒的に楽です。

 

今回の関連商品としては、例えばコレ。

 R-TYPE タクティクスII(特典なし) ⇒ アマゾン

(当たり前ですが、「特典あり」は更にプレミア価格です)

 

この商品も、これまでに何度か仕入れて販売したことがある商品です。

 

ブックオフでの仕入れはかなりシビアな商品ですが、

「お宝系」や「TSUTAYA」で仕入れることは十分可能ですね。

 

それでは、また次回に続きます!

今回もご覧頂きまして、どうもありがとうございました!
それではまた次回。(。・ω・)ノ゛

 

▼ 当記事を応援して頂けると嬉しいです! ▼

 お役に立てましたら、応援クリックを頂けると嬉しいです。

▼ 当記事が役に立たなかった場合は・・・ ▼

 関連ブログから、お探しの情報が見つかるかもしれません。

▼ せどりに関する|悩み・相談・等々 ▼

 メールフォーム/お問い合わせ

コメントは受け付けていません。