最安値にこだわらないCD仕入れの方法

前回の記事では、「CD仕入れのテクニック」をご紹介しました。今回も、僕のCD仕入&販売のテクニックをご紹介します!(`・ω・´)


先日はこんな商品が売れました。

↓ ↓ ↓

Sherlock (Japanese ver.)(初回生産限定盤)(DVD付)

slsn

  • SHINee
  • EMIミュージックジャパン (2012-05-16)
  • 売り上げランキング: 31,733

 

仕入れ値は980円です。(仕入れ先はTSUTAYA、中古仕入れです)

えっ?これ赤字じゃないの?って思いました?

 

いえいえ、ちゃんと利益出してます(・∀・)

↓ ↓ ↓

Sherlock [Japanese ver.]

もちろん新品じゃなくて中古です。

 

TSUTAYAで980円は少し高いかなと思いましたが、

利益を出せる商品であることを知っていたので仕入れました。

 

この商品は過去に何度も販売しています。

ブックオフであれば500円や400円、

安いときは200円で仕入れられたこともありました。

 

で、他にも安く販売している出品者がたくさんいる中で、

なぜ僕がこの価格で販売できたのかというと、

 

実はこの商品には付録があるんです。

 

それは、メンバーの「トレカ」です。

 

これが付属していることで、

最安値よりも高く販売することが可能なんです(ノ゚▽゚)ノ

 

これって出品者のコメントを読むことで簡単に気付けます。

「トレカなし」や「トレカについて触れていない」出品者で溢れています。

 

じゃあ「トレカ」が付いていれば価値が上がるんじゃ?

って発想に繋がりませんか?

 

僕はこういう商品の仕入れや販売が本当に好きで楽しいです。

 

自分で考察してしっかりと利益に繋がるんですから(。・ω・。)

 

当然最初は実験的な仕入れになりますが、

一度販売できてしまえば繰り返し販売することが可能です。

↓ ↓ ↓

Sherlock [Japanese ver.]2

しかもこういった商品は本当にたくさんあります。

この商品に限らず、販売手法をそのまま使えるんです。

 

こういう”気付き“って結構大事です。

 

それでは、また次回に続きます!

今回もご覧頂きまして、どうもありがとうございました!
それではまた次回。(。・ω・)ノ゛

 

▼ 当記事を応援して頂けると嬉しいです! ▼

 お役に立てましたら、応援クリックを頂けると嬉しいです。

▼ 当記事が役に立たなかった場合は・・・ ▼

 関連ブログから、お探しの情報が見つかるかもしれません。

▼ せどりに関する|悩み・相談・等々 ▼

 メールフォーム/お問い合わせ

コメントは受け付けていません。