2,314円仕入れ ⇒ 49,980円販売|仕入れはもちろんいつものアレです

僕の日課である「ブックオフオンライン電脳せどり」で仕入れた商品ですが、いつものように「高利益額・高利益率」の商品として販売することが出来ましたので、今回はこちらをご紹介させて頂きます。(`・ω・´)


仕入れと販売の結果

仕入れた商品

hsfsb

 早見沙織のふり~すたいる♪4  モノレート

販売履歴

hsfsm

参考データ

■ 仕入れ価格:2,314円 ■ 販売価格:49,980円

■ 利益額:40,020円 ■ 利益率:80%

 

11月9日仕入れの11月30日販売なので、

この商品の在庫期間としては約3週間ということになりますね。

 

仕入れはいつもの「ブックオフオンライン」

冒頭でもお伝えしましたが、この商品の仕入れは、

■ ブックオフオンライン電脳せどり

を利用して仕入れた商品になります。

 

仕入れ方法については、以下のレポートにまとめておりますので、

興味がある方は参考にしてみてください。

 「ブックオフオンライン電脳せどり」仕入れ方法

 

「店舗せどり」と「電脳せどり」の違い

仕入れ方法等の詳細はレポートの方で確認してもらうとして、

今回は「店舗せどり」と「電脳せどり」の違いについて解説していこうかなと。

 

で、例えばその違いのひとつとしては、

■ 仕入れ方法

があります。

 

店舗せどりは、

■ 仕入れる商品を探さなくてはいけない

これは当たり前ですよね。

 

一方電脳せどりは、

■ 利益の出る商品が入荷したら仕入れる

これが可能なんですよね。

 

利益の出る商品が予め分かっているんだから

(冒頭でご紹介したような商品)、

仕入れ先となる各ショップに登録しておく ⇒ 入荷したら仕入れに行く

これが出来るのが電脳せどりの最大の魅力なんですよね。

 

仕入れ先は一つじゃない

商品を登録できるネットショップや、

オークションサイトはいくつもあります。

■ ブックオフオンライン

■ ネットオフ

■ フルイチオンライン

■ ヤフオク

■ メルカリ

などなど。

 

例えば、今回のこの商品をヤフオクで検索してみると、

 ヤフオク  通知設定

 

落札価格から見れば、仕入れ価格としてはやや高い感は否めませんが、

今回の僕の販売実績から見れば、十分利益確保圏内だと思いません?

 

こういった高利益を期待できる商品を、

仕入れ先となる各ネットショップに登録していくんです。

 

そして登録した後は基本放置です。

なぜなら、入荷後に仕入れに行くだけだから。

行くといってもネットショップなので、

パソコンの前で当該ページを開くだけ。

こんなの誰だってできますよね?

 

なのでやることは、

■ 利益の出る商品をひたすら登録する

■ 入荷したら仕入れに行く

たったのこれだけです。

 

日々のリサーチで気になった商品は追加でどんどん登録していく。

これは同時に仕入れ量の期待値を増加させることに直結します。

 

登録件数100件よりも、登録件数1,000件の方が、

仕入れできる可能性も期待値も10倍になりますからね。

 

たったこれだけのシンプルなことだから、

ピンポイントで高額販売できる商品を

日々サクサクと集められるってことなんです。

 

一撃で利益数万円は稀ですが

流石に今回ご紹介したような5桁台で販売できる高額商品や、

一商品の販売で利益数万円といった商品を仕入れ出来る機会というのは、

今現在の環境だと、僕の場合週に数回程度ですが、

数千円程度で販売できる商品だったらほぼ毎日仕入れています

108円 ⇒ 2,000円とか、

298円 ⇒ 3,000円とか、

498円 ⇒ 5,000円とか、

772円 ⇒ 5,000円とか、

977円 ⇒ 7,000円とか、

1,286円 ⇒ 9,000円などなど・・・

これくらいの商品はほぼ毎日届きます。

 

こんなせどりは受け入れられない

それで、僕のような高利益を意識した仕入れとは対照的に、

未だに見かけるのが、

3,980円 ⇒ 5,980円とか、

7,000円 ⇒ 10,000円とか、

こんな感じの仕入れと販売例を紹介している人。

『それ利益いくらよ?』

ってツッコミたくなりません?

 

僕から見たらこれって、

仕入れ額に対して薄利過ぎなんですよね。

 

これがすぐ回転する商品だったらまだマシかもしれませんが、

それでもやっぱり薄利であることには変わりないですよね。

 

こういった薄利スタイルの「仕入れ ⇒ 販売」というのは、

僕はどうしても受け入れられません

 

せどりの醍醐味は「安く仕入れて高く販売する」

やっぱりせどりって、

■ 安く仕入れて高く販売する

これなんですよ。

 

それは違うと思う方もいるかもしれませんが、

僕は絶対にこの考え方だけは譲れないですね。

 

店舗せどりだろうが、電脳せどりだろうが、

この大原則はどちらも同じはずです。

薄利のきつい仕入れをするぐらいだったら、

仕入れない方がマシだとさえ僕は思います。

 

なので、もし、

3,980円で仕入れるんだったら、

最低でも1万円以上で販売したいところだし、

7,000円も使って仕入れるんだったら、

利益で1万円以上は残すべき。

 

そう思いません?

 

『そんなの理想だろっ!!』

こう思う方もいるかもしれませんが、

それは正しい仕入れ方法・販売方法を知らないだけです。

 

冒頭でご紹介した商品を仕入れた方法(レポート)、

或いは、以下の参考記事等を正しく実践すれば、

 仕入れた商品をただ販売するだけとかもうね・・・

 

今は理想だと感じる仕入れも販売も、

それこそ誰にでも出来るようになるんですよ。

 

どういった商品を登録するのか?

各ネットショップに登録する商品は、

もちろん利益を大きく期待できる商品です。

 

じゃあどういった商品が利益を大きく期待できるのかというと、

■ プレミア商品(商品例

■ 在庫切れ商品(商品例)(12/8現在)

このような商品ですね。

 

自力で探すのはなかなか大変ですが、

ツールを使えばいくらでも簡単に見つかります

 

formi

 

 

それでは、また次回に続きます!

今回もご覧頂きまして、どうもありがとうございました!
それではまた次回。(。・ω・)ノ゛

 


▼ せどりに関する悩み・相談・仕入れ等 ▼

 メールフォーム/お問い合わせ


コメントは受け付けていません。